Pocket

今回は、杉田かおるさんについて紹介したいと思います。
杉田かおるさんといえば、お酒のイメージだったり、子役時代のイメージだったりと、そういったイメージが先行しているかと思いますが、そんな杉田かおるさんが農業を始めたという噂があるんです。




農業に目覚めたきっかけは?

冒頭でも書きましたが、杉田かおるさんといえば、スキャンダラスなイメージが強い方でしたが、
そんな杉田かおるさんは、とある「人生の師匠」と「農業」に出会って人生観が一変したのだとか。
そんな農業との出会いのきっかけは、あるテレビ番組でのダイエット企画でした。
そのダイエットの方法というのが、無農薬の有機野菜を中心に食べるというもので、見事ダイエットに成功をしました。
以降、杉田かおるさんは、有機野菜に目覚め、自分の手で作るまでに発展した、というわけです。
それまでの食生活はわかりませんが、お酒などの不摂生を減らし、野菜を中心に食事をしていれば、おおよその方は痩せるとは思いますが、人生観を変えてしまうほどということは、よほどその野菜が美味しかったのでしょうね。
そして、その農業を始める際に出会ったのが人生の師匠こと、この方です。

肥料や農薬を使わずに自然のままに育てる「自然農」の師匠

その人生の師匠とは、松尾靖子さんという方です。残念ながら2012年に亡くなられていますが、
この方はオーガニックの農業をされている方で、調べてみると、普通みなさんが思っていたオーガニックな農業のイメージを、より昇華させたような農業だとか。少し前に話題になった奇跡の林檎の人に似ているかもしれませんね。

スポンサードリンク

農業との出会いをきっかけに福岡へ移住

福岡へ移住したのは2011年の東日本大震災の後なんだそうです。
そして、農業をされていたところは、福岡県糸島市というところで、検索すると、「移住したい町No.1」と出るほど人気なんだとか。
杉田かおるさんは、そこで畑を借りて「福岡自然農塾」でも活動されていました。

スポンサードリンク

再婚していた?

実のところ、杉田かおるさんは結婚は2回目。旦那さんは一般男性で、大手出版社に努めているようです。
この相手の方も、農業が好きで、それで意気投合したんだとか。
土いじりに悪い人はいないって言いますしね(言わない)
しかし、この男性と結婚する前にも、お付き合い?している方がいたようですが、
元カレよりも若くて素敵だったから『こっちにします』と、徹子の部屋に出演されたときに、馴れ初めを明らかにしていました。

母親の介護疲れ?

現在、杉田かおるさんは、母親と旦那さんと3人で、神奈川県に住んで、母親の介護とオーガニックな野菜の農業をしながら生活をしています。
そんな中、杉田かおるさんは自身のブログで「介護疲れ」というタイトルで

自分があともう少し若くて元気だったらと思うと、悔しいです。自分が情けない

心身ともに限界です。こんなにも自分も老いて親も老いていくというのは辛いものなのですね。

主人には本当に感謝しています。優しい人に出会えて幸せです。

大分頑張ってくれたのですが、母はまた入院する事になってしまいました。私も少し休憩します。

と、書いていました。介護の大変さが伺えますね。
かくいう私の家でも祖母の自宅介護をやっていて、その大変さ壮絶さは少しは理解しているつもりです。
自分を育ててくれた親の介護は、金銭的な面だけじゃなく、精神的にも堪えるものがあると感じています。

スポンサードリンク

いつか、杉田かおるさんが旦那さんと一緒に作った野菜を食べてみたいものです。