Pocket

今回は、いしだ壱成さんについて紹介します。
「浮気は文化」発言でおなじみの石田純一さんの息子ですが、実はこの言葉、本人は言ってないそうですよ。
噂って恐いですよね、それではいってみましょう。
最近あまり名前を聞かないなと思い調べてみると、こんな情報を見つけました。

また離婚?

2017年10月18日更新の自身のブログにて、2度目の離婚を報告しています。
過去、いしだ壱成さんは、2003年に元タレントの三宅恵美さんと結婚しました。二人の間に男児が産まれましたが、2006年に離婚。この時の子供は三宅さんが引き取っています。
その後、2014年7月に11歳年下の一般女性と再婚しました。
そしてこの離婚についてですが、実は2017年8月には離婚届を出していましたが、父親である石田純一さんには報告していませんでした。
そのときの心境をいしだ壱成さんはこう語っています。

「顔を見たら言えなかった」。

そりゃ、言いにくいだろうけど、そこは大人だし言おうよ。
人生の先輩でもあるし、離婚でも先輩なんだし、ましてや親だし。
なんとなくこういう発言から、甘やかされて育てられてきたのかなーと感じてしまいます。

スポンサードリンク

そこで気になるのが離婚の理由ですが、今回の離婚の原因はいしだ壱成さんがお嫁さんに課した厳しすぎるマイルールのようです。

厳しすぎるルーティーン

いしだ壱成さんが課したルールというのが以下になります。

・毎朝コップ1杯の水を用意させる
・次に白湯(さゆ)を飲ませてもらう
・シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる
・サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる
・帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく
・風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる
・カバンからその日の領収書を取り出して、まとめて精算しておく

これを毎日。メ、メンドクサイ・・・!
しかも、これの中でどれかひとつでも出来ていないものがあると、暴言を吐き激怒していたそうです。
そんな状況ですし、お嫁さんは家を出て別居状態に。
さすがに本人もやりすぎたと感じ謝りましたが、時すでに遅く・・・8月に離婚届提出となりました。
いや、謝られてもこれは無理でしょう。いくら好きな人でも召使のような扱いじゃないですか。

スポンサードリンク

髪の毛の行方は?

いしだ壱成さんといえば、もうひとつ気になる箇所があります。
そう、頭髪です。正直、ハゲてきてるのでは?と噂されています。
誰しも加齢によって変化はあるかと思いますが、もともと俳優として活躍していた方ですから、余計に気になってしまいますよね。
お父さんはそれほどでもないように見えますが、薄毛の原因は遺伝とは別にあるようです。

ストレス?

上記でも書いていますが、離婚問題がありましたし、その原因とも言われている「厳しすぎるマイルール」も、気にしすぎてストレスになっていたのではないでしょうか?
離婚も2度目となると、世間からの風当たりや、蛙の子は蛙などと言われたりするかも、と気に病んでいたかもしれません。

顔の異変?

2017年10月18日にフジテレビ系列にて放送された番組に出演した際に、視聴者たちは壱成の顔の異変に気付き、SNS上には、

「左側の表情が動かない…」「左のまばたきがおかしい」

など、いしだ壱成さんを心配する声が上がりました。
この件について、21日、自身のブログにて、顔の異変は、「帯状疱疹から来る顔面麻痺でした」と報告しています。
現在では完治していることも報告し、仕事には支障が出ていないと綴っています。
番組の収録は我々が思っているよりも前にされたりするものですので、完治したタイミングで話題になったりしちゃうものなのでしょう。
なんにせよ、これも離婚のストレスからくる異変だったのでは?なんて邪推してしまいますね。

実は逮捕歴がある?!

有名な話かもしれませんが、2001年8月に大麻所持で逮捕されています。さらに、自宅からは、LSDが発見され再逮捕されました。
判決の結果、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決が下されました。よって2001年-2003年の2年間、表舞台から姿を消すことになりました。
wikiでも活動期間で、空白の2年間が残っています。

スポンサードリンク

いかがでしたか?
父親の離婚歴を越えるのか、このまま独身でいくのか、気になる所ですね。