Pocket

今回は、高木美保(たかぎみほ)さんを紹介したいと思います。
同じ名前でスピードスケート選手の高木美帆さんという方がいますが、そちらの方ではないです。
最近またちょこちょこと活躍する姿をテレビでみるようになりましたが、一時期、いつのまにかテレビなどで姿を見なくなったよなーと思って調べてみると、興味深い情報を見つけました。

逮捕されるかも?

これは、高木さんが同じナチュラリストである、元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)さんと交流があったことに起因しています。
高樹さんは、2016年10月25日、沖縄県内で大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)の疑いで厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕され、26日に那覇地検に送検され、その後、2017年4月27日に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けています。
これについて、高木美保さんはとある番組でこう話しています。

「法を犯してまでっていうと話は全く別なんで。ナチュラリストみんなが怪しいっていうことではなく、あくまでもこれは個人の問題」
「ナチュラリストとしての、自然の暮らしの中でひとつ挫折を感じたことがあったんじゃないか。たとえば自給自足の生活を1人ではやっていけない。すごく色んな問題があるんですけど、自分1人では解決できないんだって現実に向かってしまったときに、大麻とかそれに関わっている人に助けを求めてしまったのかなという気もする」

ナチュラリスト全体に嫌疑の目が向けられることを懸念しています。
あくまでも、知人として情報交換をしていたが、大麻についてこれほど入れ込んでいることは、今回の事件で初めて知ったとのこと。
よって、高木美保さん自体が大麻を育てていたりしたわけではないので、逮捕されることはなさそうです。

スポンサードリンク

病気を患っていた?

高木さんは、女優として活躍していましたが、彼女の中では、芝居で演じている役柄と本当の自分とのギャップに違和感を覚えており、そのストレスは自分で考えている以上に大きくなっていったそうです。
その結果、電車に乗っている時にパニック発作を起こしてしまい、それが引き金となって、症状は悪化していきます。
当時はあまり一般的ではなかったパニック発作ですので、そういった症状が出ても”自分が病気になっている”という自覚はなかったそうです。
そう、彼女はいわゆる「うつ病」だったのです。
そういった症状が出ていることを周りに打ち明けられず、自分でなんとかしようとしましたが、余計ストレスとなってしまい、さらに症状が悪化するといった悪循環に陥りました。
その時、”先のことの心配より、今を大事にすること”に気づき、女優業を離れ、1998年に栃木県那須市へ移住、心身ともに自然に囲まれたのびのびとできる生活に切り替え、療養することにしました。

農業が克服のキッカケに

スポンサードリンク

高木さんが、農業に向ける情熱はとても強く、農薬や化学肥料を使わない自然農法に取り組んでいます。杉田かおるさんと同じですね。
実際に、農業(畑仕事)を営んでいる方はうつ病になりにくい、といわれています。
これは太陽を浴びることによって、精神を安定させる働きを持つセロトニンの分泌が促進されるからだそうです。
また、土の中の微生物にもセロトニンの分泌を促す働きがあるという研究結果もあります。
まさにうつ病を改善するにはうってつけなことだったんですね。

結婚してるの?

昔は(今でもですが)キレイな女優さんだったので、きっと結婚しているんだろうと調べてみると、お相手についての情報を見つけました。
高木さんは2009年に結婚しています。
お相手は、1歳年上のIT企業を経営している中国人男性だそうです。
2人の出会いは、東京都内のあるスポーツクラブで、お互いに一目惚れしたんだとか。ロマンティックですね、まさに運命的だったのかも。
高木さんは栃木で農業をしており、旦那さんは東京で仕事をしていますので、別居状態にあるんだとか。
それでも、お互いに会いに行ったり来たりと、夫婦関係は良好。自立した者同士だからこそ、信頼と愛は変わらずといった関係を築けるのでしょう。

炎上って?

農業の畑が燃えた!ということではなく、とあるテレビに出演した際の発言によって炎上したとのこと。
高木さんは、2017年10月26日の「モーニングショー」の冒頭で、偶然にも六本木でハリソン・フォードを見かけたこと、その際に、写真を撮ろうとしてSPに3回も断られたこと、その後離れた場所から撮影したこと、を撮影した写真とともに語りました。
この行為にネット上では非難が集まっている。

 

過去にも高木さんはテレビでの発言で炎上している。
安倍総理の「こんな人たち発言」について、事実関係を誤解したまま妄想を膨らませ、テレビで安倍総理を批判したとして非難が集まった。
おそらく高木さんはメディアの偏向報道に騙され、安倍総理がまるで独裁者のように不支持者(反対者)を「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と言ったと思い込んでいるのだろう。
芸能人ということで発言や行動には気をつけた方が良さそうですね。

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?
これからもあまり無理をせず、農業を芸能活動を頑張って欲しいですね!