Pocket

今回は芳根京子(よしねきょうこ)さんについて紹介したいと思います。
1997年2月28日生まれ。
友達に誘われて言った遊助のライブ会場にてスカウトされ芸能界入り、2013年フジテレビ系ドラマ「ラストシンデレラ」で女優デビューの経歴を持っています。
ライブ会場でスカウトって、あるんですね。
正直名前だけ言われてもいまいちピンとこなかったんですが、調べてみると、面白い情報を見つけました。

オーディション荒らしって?

芳根さんといえば、2014年にはNHK朝の連続ドラマ「花子とアン」に花子の親友の娘役として出演して朝ドラデビュー、
そして2015年には1000人以上のオーディションを勝ち抜き、TBSドラマ「表参道高校合唱部!」で初主演を果たしています。
また2016年下期にはNHK朝ドラ「べっぴんさん」でも主演しており、今一番勢いのある若手女優さんといっても過言ではないでしょう。
よって既に業界内では「オーディション荒らし」の異名をつけられているんだとか。
「今最もオーディションで会いたくない女優」とも言われていたりします。
しかし調べてみると、実際は受けるオーディションにことごとく合格しているというわけではなく、大きなお仕事に繋がったのがオーディションだっただけで、実際はなかなか受からずに悩んだ時期もあったようです。
オーディションを受け始めた頃は色々考えて、受かるためにどうすればいいか悩んでいたそうですが、
いくら考えても実際のオーディション現場ではその場で台本を渡される事もあるし、覚えてきた台詞を披露する事もあり、
その場その場での対応が大事だったため、どうしたらいいかわからなくなり、オーディションが怖いとすら思っていたそうです。
そんなとき、頭で考えるよりも与えられた課題に集中するようにした所、オーディションが楽しめるようになり、それが結果に繋がっていくようになります。
このように考えられるようになった背景には、

『見栄をはって嘘をつくより、得意分野につなげて話したほうがいい』

との中学時代の先生の言葉のおかげと話しています。いい先生ですね。

スポンサードリンク

難病って本当?

自身のブログにて、過去に難病だったことを告白しています。
ことの発端は、そのブログにはファンからの質問のコーナーがあり、その質問コーナーに、
「僕は大きな病気になりました。免疫力を上げるために笑顔の秘訣を教えてください」との書き込みがありました。
その質問に対し、芳根さんはこう答えています。

1度Quick Japanさんの取材の時だけにお話した事があるのですが、私も中学の頃に難病になった事があります。
実際そうなるとね、なかなか笑顔になるのなんて難しかったりするんですけどね、
とにかく毎日楽しい事探してたなー。

芳根さんが難病になったのは中学2年生の時。
雑誌「Quick Japan」では体に力が入らなくなる病気 を患い、1年間学校に通うこともできない状態だったそうです。
その病名は「ギランバレー症候群」といって、症状は以下となります。

スポンサードリンク

 

急性・多発性の根神経炎の一つで、主に筋肉を動かす運動神経が障害され、四肢に力が入らなくなる病気である。重症の場合、中枢神経障害性[要出典]の呼吸不全を来し、この場合には一時的に気管切開や人工呼吸器を要するが、予後はそれほど悪くない。日本では厚生労働省の治療研究(難治性疾患克服研究事業)の対象となっているが、医療給付(難病医療費助成制度)の対象ではない。

情報源: ギラン・バレー症候群 – Wikipedia

発症しても約90%の人が徐々に回復して元の生活に戻ることができるそうですが、残念ながら死亡例も出ているそうです。
芳根さんの場合は完治したようで、現在女優として活躍されている姿が見れてよかったですね。

わさび?

といっても、薬味のことじゃないですよ。ましてや芳根さんはわさびが好きというわけでもありません(たぶん)。
「わさび」とは、芳根京子さんが主演を務める、外山文治監督による短編映画のことです。

心の病を抱えた父を守るために実家の寿司屋を告ぐ決意を固めた女子高生・山野葵役に挑戦し、瑞々しくも力強い演技を披露している。

情報源: 主演・芳根京子×外山文治監督による短編映画「わさび」8月26日公開 : 映画ニュース – 映画.com

こちらの映画について興味にある方はぜひ、公式サイトにてご確認ください!
同監督による村上虹郎さんが主演の短編映画「春なれや」についての情報も載ってます!

リュック?

芳根京子さんについて調べていると「リュック」なるキーワードを見つけました。なんだろ。
調べてみると、自身のブログにて、購入したリュックについて記事を書いていました。
ステマかな、と思いましたが、そうではなさそうで、芳根さんがリュックを選ぶときのポイントは、”頑丈”かどうかという点。
お仕事の時には重い物を持っていく事が多いとのことで、アウトドアブランドが安心します、と綴っています。
ブログに写真も載せています。

今回のリュックは、「四角くて」「真っ黒で」「可愛い」理想のリュックだそうです。リュックよりも芳根京子さんに目が行ってしまいますね。
このリュックのモデルは、「nanamica PURPLE LABEL Day pack」というそうですが、同じモデルは現在ほぼ手に入らないそうです。
根気よく探してみると見るかるかもしれませんが・・・

出身高校は?

諸説いろいろありますが、一番有力なのが、東海大望星高校と言われています。
芸能活動をするために、高校2年生のときに、この学校へ転校しました。
その後の活躍を見ると、この転校は大正解だったものと思われます。

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?
最後まで呼んで頂きありがとうございます。