Pocket

今回は、嶋田久作さんについて紹介します。
見たことはありましたが、正直調べるまでまったく名前すら知りませんでした。
代表作はなんなのか?CMの監督役の人って一体なんなのか?
それではいってみましょう!

モンダミンのCMで監督役の人

こう書いたら、「あー」ってなる人は多いのではないでしょうか。
CMとして、そこまで多く映ってはいませんが、とても印象深い表情で、記憶に残ります。
しかし、名前が出てきませんでした。
調べてみてわかったことは、実は監督役ではなく、ディレクター(しかもCMディレクター)役だったということ。
あのカワイイ女優さんの名前は「清野菜名さん」ということ。

見たこと無い方に簡単に説明すると、
とある収録中に、女優さんがキスシーンを拒否して、楽屋に戻ってしまいます。
聞いていなかったので心の準備が出来ていない、とのことですが、実は収録は昼食後で、しかも昼食は匂いの強い焼肉弁当。
準備ができていなかったのは心の方ではなくて、口の方だった、といった内容です。
文字にしちゃうとあまり面白さが伝わりませんね。
おそらくYoutubeなどにもアップされているかと思いますので、興味のある方は是非見てみてください!
こちらで監督役ではなく、ディレクター役の俳優さんが、嶋田久作さんです。

加藤って?

嶋田久作さんを語る上で外せないのが、加藤保憲ですね。
これは「帝都物語」という映画の主人公の名前なのですが、嶋田久作さんの風貌がピッタリすぎるほど。
むしろそのイメージがピッタリすぎて、この「帝都物語」を文庫化する際には、加藤を嶋田久作さんに似せて書き直されたと言われています。
一度作ったキャラクターを書き換えるほど、嶋田久作さんの演技力がすごかったのでしょう。
しかも、嶋田久作さんは映画初出演で、この「帝都破壊を目論む謎の軍人:加藤保憲」を演じ、その演技力や存在感で一躍有名になりました。
そしてこの映画出演をきっかけに、次々オファーがかかり、俳優としての地位を確立していくことになりました。
若干ホラーな演出もあったりするので、万人におすすめ出来る映画ではないかもしれませんが、嶋田久作さんを知るには外せない映画だと感じます。是非!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この帝都物語の加藤保憲は、ストリートファイターⅡのベガにも似ています。
そういわれると、嶋田久作さんもベガに見えなくもない?

結婚は?

1990年に結婚されています。
2012年10月が22回目の結婚記念日でしが、この大事な記念日に事件が起こりました。
その事件の内容について、嶋田久作さんは自身のブログでこう綴っています。

昼間、夫婦で買い物に出かけ、
途中寄ったカレー屋さんで、
ビールを飲んでいる時に気が付きました。
妻の方が(^^;

失われた20年とよく言われますが、
思えば、僕ら夫婦の歴史は、
殆どそれと重なっているんです。

これから先、どうなるか判りませんが、
一日、一日を大切に生きて行こう、
という月並みな事しか思い浮かびません。

結婚記念日をお互いが忘れているなんて・・・
しかし険悪なイメージはなく、長く連れ添った仲ならではの暖かさを感じますね。
きっと一緒にいることがとても心地よくて、月日のたつことがあっという間だったのかもしれませんね。
この気になる奥さんについての情報は見つけられませんでしたので、おそらく一般の方ではないかと。
お子さんについても、情報もなく、ブログのプロフィールには

「ヨメ一人、猫ひとり」

との記載があることから、お子さんはいないのでしょう。

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?
最後まで読んでいただいてありがとうございます。